Thursday, 7 April 2011

新年度の始業日について

郡山においては、燃料や物資の供給等はかなり回復し、急速に日常を取り戻している印象です。また、市内公立小中学校の始業式・入学式が11日に決定したのにともない、これまで他県等へ一時避難していた市民(小中学生とその保護者)も徐々に戻ってきている様子です。

まなそびプレックスは、春休みの一般開放を続けながらも、今回の災害のため各児童クラブに通所できずに困っていたお子さま方を特別に臨時で受け入れる措置を取り、多くの方にご利用いただいております。本日も60名以上の小学生が楽しく遊んですごしております。

このようなことがあってもなお、子どもたちの笑顔には全く変わりはありません。
まさに子どもは未来そのもの、究極の前向きエネルギー、です。私たちスタッフ一同、そんな子どもたちの屈託ない笑い声に励まされ、毎日たくさんの力をいただいております。

さて、先月末は、4月以降のご予定についてのアンケートへご回答いただき、ありがとうございました。
一昨日、一時帰国しているルシアノ先生以外の外国人の先生方とミーティングを行い、いろいろ検討させていただいた結果をご連絡いたします。

ワイズの新年度は、サタデースクールを除き、4月11日(月)スタートと決定いたします。

◎YPKは11日(月)が始業式となります。(ちなみに入園式は5月の連休明けに様子を見ながら行いたいと思います。)バス・給食は通常通りです。

◎YIS・YAKは12日(火)から通常クラスが始まります。

◎YSK・YSS(サタデースクール)は4月9日から5月7日までの5回を休講といたします。

*******

◆バス(スクール車)の送迎について

◎YPKの送迎については、新年度の運行スケジュールを、送迎希望の保護者様にのみ別途ご連絡いたします。

◎小学生のお迎えは11日より参ります。最初のうち、下校時刻が早まっておりますので、必ず10日の夜までにお子さまの下校時刻をご連絡ください。

*******

◆給食と牛乳について

◎給食食材を委託しております業者に確認いたしましたところ、食材はすべて安全なものを仕入れ、配達していただいているとのことです。仕入れの都合によっては食材の一部が変更となり、献立通りの食材が届かないこともあるとのことですが、その際は、調理時に臨機応変に対応させていただきたいと思います。

◎牛乳は、これまで通り、酪王牛乳の100mlを飲みたいと思います。酪王さんから、原乳の安全性についてのお便りをいただきますので、そちらをご確認の上、飲むか飲まないかの判断は保護者様の方にお委ねいたします。

*******

◆サタデースクールの補講について

サタデースクールは、ルシアノ先生が一時帰国していることから、上記の通り、4月9日〜5月7日の5回の土曜日をお休みといたします。この期間の補講はYPKとYAKで対応させていただきます。

補講の期限は今年度末までです。

********

最後になりますが、保育に関する注意事項等は、今後とも、郡山市、教育委員会、保健所等の各関係機関の指示を仰ぎながら、その都度適正に対処し、最大限に安全を確保しながら過ごして参りたいと思います。

それでは、あらためまして、今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 

No comments: