Sunday, 3 February 2013

節分を伝える

YPKは英語でお子様を保育する英語の保育園ですが、英語教育と同様、あるいはそれ以上に日本教育には力を入れています。

なぜなら、子どもたちが英語を学ぶ最大の目的は、世界を相手に活躍できる日本人となるためです。ですから、世界に対して日本を説明できない人間になってしまっては本末転倒なわけです。

「節分」も私たちが世界に誇る「超!ヤバい」日本文化の一つです。

お面をつくったり、豆を撒いたりするだけではなく、豆撒きの起源や各地の風習などについても学びます。

いつか大人になった子どもたちが、世界のどこかで、日本の節分について、正しく、そして誇らしく伝えることができるように・・・。









No comments: